愛犬が薬を飲まない・・・でも飲ませる方法はある?!【効果あり】

愛犬 薬 効果ポッキー情報

ワンちゃんに薬を飲ませた経験はありますか?

 

大変ですよね・・・;;

 

うちのポッキーくんも薬となると口が真一文字になります。
無理やり口に入れ込んでも見事に吐き出して・・・
我が家ではお薬はキッキママがあげてくれていますが、
たびたびムッキーーーってなってましたw

 

もうっ知らん!!!

 

何度となく聞きました・・・

とはいえ、愛犬の健康のためには飲ませないわけにもいきません。

今回は、キッキママが試行錯誤の上辿り着いたワンちゃんへの薬の飲ませ方を紹介します。

錠剤の場合(これが大本命!?)

ご褒美おやつみたいに喜んで食べてくれたらどんなに楽だろう・・・

愛犬 薬 効果

こんなことを考えたことはありませんか?

 

病院のポスターやモニターでは、口をこじ開けてのどの奥に薬を置いて、口をふさぐとある・・・
試しましたよ・・・
我が家の愛犬ポッキーくんは上手にほっぺの裏に入れといてちゃんとペッて出しますね、
見事に飲まないね;;

 

強引に奥の奥に放り込んで力ずくで口をふさぐのもね・・・苦行や・・・
しかも、ポッキーくんの場合は薬の量も多いので、

 

愛犬 薬 効果

一度にこれだけのんでます・・・

 

愛犬にこれを何度もやらせるのはかなり苦痛でしょ?

結論!嫌いな薬は好きなおやつに埋め込んで、一緒に飲んでもらいましょう!

愛犬 薬 効果

ポッキーくんの場合は、

チーズ → バナナ → 焼いも(←いまここ)です。

 

今のところ喜んで食べてくれてますよ。
とはいえ、季節や体調によってあげられるおやつも変わったりするので、
包むおやつのレパートリーはいくつか用意しておくのがオススメです。

愛犬 薬 効果

粉薬の場合

粉薬の場合は、ゴハンに混ぜればほぼ大丈夫でしょう。

 

ふだん、ドライフードや半生タイプのフードをあげてるワンちゃんで、
ゴハンを残すようになってしまったら、チョット贅沢に缶詰の生タイプのゴハンに混ぜてあげるのもありです。

 

それも無理なら、粉薬を指につけて、ワンちゃんの口の中に塗ってあげてください。

ほっぺの裏に塗って、ほっぺをやさしく揉んであげてください。

液剤(シロップ)の場合

液剤の場合もゴハンに混ぜれば大丈夫でしょう。

 

ゴハンに混ぜるだけ作戦が通用しない場合は、少し面倒なことになります・・・

粉薬のように塗ってあげることができないので、スポイトや注射器が必要になります。

 

ワンちゃんにチョット上を向いてもらって、口を開いた状態で
横(犬歯より奥)から少量ずつ飲ませてあげてください。

誤嚥のおそがあるので、あせらず少量ずつが大事です。

まとめ

3種類の薬の飲み方を紹介しましたが、基本的に獣医さんから処方される薬は錠剤が多いと思います。

ポッキーくんは今は、7種類の錠剤を服用しています。

とはいえ、ワンちゃんによって処方される薬も、薬の飲みやすさも違ってきます。

獣医さんに相談して薬の種類を変えてもらうのもありです。

あなたのワンちゃんとあなたが少しでもストレスを減らせるような方法が見つかりますように。

ではまた。

The following two tabs change content below.
キッキパパ

キッキパパ

ブログ始めました。キッキパパです。 愛犬のポッキーくん(10歳男の子)とひめちゃん(3か月女の子)とキッキママとの4人家族の生活ぶりをお伝えします。 愛犬との豊かな暮らしを目指し、日々勉強しながら楽しんでます。 あなたの癒しや、愛犬との暮らしに少しでもお役に立てればと思って発信しています。 ゆっくりしていって下さいね。

コメント